解説
[1] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "不具合予測に関するメトリクスについての研究論文の系統的レビュー," コンピュータソフトウェア, volume 29, number 1, pages 106-117 2012年2月.
論文誌
[1] 福谷圭吾, 門田暁人, ユジャイ ゼイネップ, 畑秀明, "移動窓によるソフトウェアバグの行レベル予測の試み," コンピュータソフトウェア, 採録済.
[2] 上村恭平, 中才恵太朗, 大神勝也, 畑秀明, 一ノ瀬智浩, 松本健一, 飯田元, "Codosseum: オープンなソフトウェア開発・分析支援Webサービス," コンピュータソフトウェア, 採録済.
[3] 大神勝也, 中才恵太朗, 畑秀明, 松本健一, "Heijo: 動的なコード実行可視化によるJava/Androidアプリケーションのリアルタイムプロファイラ," コンピュータソフトウェア, 採録済.
[4] 尾上紗野, 畑秀明, 松本健一, "GitHub上の活動履歴分析による開発者分類," 情報処理学会論文誌, volume 56, number 2, pages 715-719 2015年2月.
[5] 佐々木唯, 石原知也, 堀田圭佑, 畑秀明, 肥後芳樹, 井垣宏, 楠本真二, "メトリクス計測の前処理となるソースコード簡略化手法の提案と評価," 電子情報通信学会論文誌, volume J96-D, number 11, pages 2634-2645 2013年11月.
[6] 畑秀明, 肥後芳樹, 楠本真二, "リポジトリマイニング可能なコードクローン版管理システムの提案," 情報処理学会論文誌, volume 54, number 2, pages 894-902 2013年2月.
[7] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "開発履歴メトリクスを用いた細粒度なFault-proneモジュール予測," 情報処理学会論文誌, volume 53, number 6, pages 1635-1643 2012年6月.
[8] 畑秀明, 森井亮介, 水野修, 菊野亨, "不具合修正に関わるメソッド呼び出しの変更についての定量的分析," 情報処理学会論文誌, volume 52, number 2, pages 801-816 2011年2月.
[9] 水野修, 畑秀明, "スパムフィルタを用いたFault-proneモジュール検出法の予測精度に関する従来法との比較評価," 電子情報通信学会論文誌, volume J94-D, number 1, pages 409-412 2011年1月.
国内会議(査読付き)
[1] 幾谷吉晴, 石尾隆, 吉上康平, 畑秀明, 松本健一, "ブロックチェーンを用いたソフトウェア情報の組織間共有," 第25回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2018), 採録済.
[2] 福谷圭吾, 門田暁人, Zeynep Yucel, 畑秀明, "ソフトウェアバグの行レベル予測の試み," 第24回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ (FOSE2017), pages 105-110 2017年11月.
[3] 中才恵太朗, 畑秀明, 角田雅照, 松本健一, "OSSに寄付をすべきか?統計的因果推論による寄付バッジの効果分析," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2017 (SES2017), pages 278-279 2017年8月.
[4] 中川尊雄, 藤原新, 畑秀明, 松本健一, "プログラミング学習者向けソースコード提示システム: TAMBA," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2016 (SES2016), pages 34-41 2016年9月.
[5] 北川愼人, 畑秀明, 伊原彰紀, 小木曽公尚, 松本 健一, "コードレビューのジレンマ/スノードリフトゲームによる協調行動の分析," 第22回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2015), pages 203-212 2015年11月.
[6] 尾上紗野, 畑秀明, 松本健一, "原型分析による活動履歴からのOSS貢献者プロファイリング," 第22回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2015), pages 41-46 2015年11月.
[7] 尾上紗野, 畑秀明, 門田暁人, 松本健一, "人口ピラミッドによるOSSプロジェクト貢献者の流動性分析," 第21回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2014), pages 63--68 2014年12月.
[8] 湯月亮平, 畑秀明, 松本健一, "マージにおけるメソッドコンフリクト解消の実態調査," 第21回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2014), pages 51--56 2014年12月.
[9] 藤原新, 畑秀明, 門田暁人, 松本健一, "モジュール理解のためのバグレポート推薦," 第21回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2014), pages 177--182 2014年12月.
[10] 畑秀明, 松本健一, "なぜGitHubは人気なのか/マルチエージェントシミュレーションによる協調進化の分析," 第21回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2014), pages 35--44 2014年12月.
[11] 畑秀明, 門田暁人, 松本健一, "故障モジュール中の欠陥メソッド特定," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2014 (SES2014), pages 131--136 2014年9月.
[12] 畑秀明, 松本健一, "メソッド進化分析のためのソースコード履歴グラフ構築とネットワーク分析," ソフトウェア工学の基礎,日本ソフトウェア科学会FOSE2013, pages 89-94 2013年11月.
[13] 小西文章, 門田暁人, 畑秀明, 松本健一, "オープンソースソフトウェアにおける学術論文の引用状況の分析," ソフトウェア工学の基礎,日本ソフトウェア科学会FOSE2013, pages 179-184 2013年11月.
[14] 畑秀明, 松本健一, "トピックを識別したバグ予測モデルの構築," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2013(SES2013), 12:1-12-8 2013年9月.
[15] 畑秀明, 肥後芳樹, 楠本真二, "リポジトリマイニング可能なコードクローン版管理システムの提案," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2012(SES2012), 20:1-20:8 2012年8月.
[16] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "開発履歴メトリクスに基づくFault-proneモジュール予測の細粒度モジュールへの適用," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2011(SES2011), number 4, 2011年9月.
[17] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "リポジトリ再構築によるメソッドトレーサビリティの実現," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2010 (SES2010), pages 57-62 2010年8月.
[18] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "負例を用いない機械学習によるfault-proneモジュール検出," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2009 (SES2009), pages 133-138 2009年9月.
表彰・受賞
[1] 畑秀明, "IEEE 関西支部 Young Professionals 賞," IEEE 関西支部, 2016年2月.
[2] 札場寛之, 小田悠介, Graham Neubig, 畑秀明, Sakriani Sakti, 戸田智基, 中村哲, "第40回教育システム情報学会全国大会 大会奨励賞," 教育システム情報学会, 2015年9月.
[3] 畑秀明, "情報処理学会 2014年度コンピュータサイエンス領域奨励賞(CS領域奨励賞)," 情報処理学会, 2014年9月.
[4] 畑秀明, "情報処理学会 2012年度コンピュータサイエンス領域奨励賞," 情報処理学会, 2012年8月.
[5] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "日本信頼性学会2009年度優秀賞," 日本信頼性学会, 2010年5月.
研究会・全国大会等
[1] 中才恵太朗, 畑秀明, ラウラ・ガイコビナ・クラ, 松本健一, "Eclipse寄付バッジによるバグレポート応答時間の影響分析," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2018 (SES2018), pages 208-215 2018年8月.
[2] 神吉裕次, 門田暁人, 畑秀明, "N-gram IDFによるバグレポートの分類の試行," ウィンターワークショップ2018・イン・宮島 論文集, pages 34-35 2018年1月.
[3] 飯島優司, 北側紘史, 小木曽公尚, Mingyu Guo, 畑秀明, "標準型ゲームに対するユーティリティデザインの数値的考察," 第60回自動制御連合講演会講演論文集, volume 60, number SuE2-4, 2017年11月.
[4] 上村恭平, 中才恵太朗, 大神勝也, 畑秀明, 一ノ瀬智浩, 松本健一, 飯田元, "Codosseum: OSSプロジェクトモニタリングWebサービス," 日本ソフトウェア科学会第34回大会 (2017年度) 講演論文集, software1-1 2017年9月.
[5] 鐘ヶ江由佳, 玉田春昭, 畑秀明 , "GitHubにおける言語ごとのビルドファイルの更新理由調査," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2017-SE-196, number 28, pages 1-6 2017年7月.
[6] 北側紘史, Mingyu Guo, 小木曽公尚, 畑秀明, "所望のナッシュ均衡を実現する利得行列の設計法," 第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム, 3D2‐3 2017年3月.
[7] 上村恭平, 田中大樹, 一ノ瀬智浩, 畑秀明, 飯田元, 松本健一, "細粒度リポジトリホスティングサービスの開発と展望," ウィンターワークショップ2017・イン・飛騨高山 論文集, pages 31-32 2017年1月.
[8] 中才恵太朗, 尾上紗野, 畑秀明, 松本健一, "オープンソースソフトウェアにおける寄付の分析," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2016-SE-194, number 5, pages 1-6 2016年11月.
[9] 大神勝也, 中川尊雄, 畑秀明, 松本健一, "3次元空間におけるプログラムの動的可視化," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2016-SE-194, number 1, pages 1-6 2016年11月.
[10] 上村康輔, 門田暁人, 畑秀明, 松本健一, "バイナリプログラム圧縮によるソフトウェア流用検出," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume IEICE-116, number 277, pages 85-90 2016年10月.
[11] 瀧本恵介, 門田暁人, 尾上紗野, 畑秀明, 亀井靖高, "原型分析を用いたソフトウェアバグ分析," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume IEICE-116, number 277, pages 91-96 2016年10月.
[12] 則行祐作, 中川尊雄, 畑秀明, 松本健一, "オンラインジャッジの履歴を対象としたプログラマの成長分析," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume IEICE-116, number 277, pages 97-101 2016年10月.
[13] 小倉直徒, まつ本真佑, 畑秀明, 楠本真二, "共同開発環境におけるコーディングスタイルの変更に関する調査," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume IEICE-116, number 277, pages 103-108 2016年10月.
[14] ⼀ノ瀬智浩, 畑秀明, 松本健一, "ソースコード上の技術的負債除去を活性化させるゲーミフィケーション環境の開発," 2016年度 情報処理学会関西支部 支部大会 講演論文集, volume 2016, 2016年9月.
[15] 川下正宏, 門田暁人, 畑秀明, "ソフトウェア開発プロジェクトデータセットからの典型的なプロジェクトの抽出," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2015-SE-190, number 8, pages 1-6 2015年12月.
[16] 藤原新, 畑秀明, 門田暁人, 松本健一, "プログラミング初学者のためのソースコード再利用支援," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2015-SE-190, number 16, pages 1-7 2015年12月.
[17] 札場寛之, 小田悠介, Graham Neubig, 畑秀明, Sakriani Sakti, 戸田智基, 中村哲, "機械翻訳を用いた擬似コード生成による学習者支援," 第40回教育システム情報学会全国大会, pages 259-260 2015年9月.
[18] 山崎尚, 五田篤志, 玉田春昭, 畑秀明, 角田雅照, 井垣宏 , "ゲーム理論による開発者特性を考慮したチームビルディング," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2015-SE-187, number 6, pages 1--8 2015年3月.
[19] 五田篤志, 山崎尚, 玉田春昭, 畑秀明, 角田雅照, 井垣宏 , "開発履歴による開発者特性とアンケートによる特性の自己診断の関連分析," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2015-SE-187, number 5, pages 1--8 2015年3月.
[20] 石尾隆, 畑秀明, 小林隆志, "セッション紹介:開発者とツールのインタラクション," ウィンターワークショップ2015・イン・宜野湾 論文集, pages 1--2 2015年1月.
[21] 北川愼人, 畑秀明, 松本健一, "3D印刷によるソフトウェア開発の実体化," ウィンターワークショップ2015・イン・宜野湾 論文集, pages 3--4 2015年1月.
[22] 角田雅照, 玉田春昭, 畑秀明, 井垣宏, "ソフトウェア開発者の特性計測のための尺度作成に向けて," ウィンターワークショップ2015・イン・宜野湾 論文集, pages 13--14 2015年1月.
[23] 五田篤志, 山崎尚, 玉田春昭, 畑秀明, 角田雅照, 井垣宏, "開発履歴を利用した風林火山モデルに基づく開発者特性の分析," 研究報告ソフトウェア工学(SE), volume 2014-SE-185, number 9, pages 1--6 2014年7月.
[24] 坂口英司, 伊原彰紀, 尾上紗野, 畑秀明, 松本健一, "複数のオープンソースプロジェクトに参加する開発者による貢献の分析," 第92回GN・第9回SPT合同研究発表会, pages 1-4 2014年5月.
[25] 畑秀明, "プロジェクト理解に向けてのデータ表現・操作・インタラクション," ウィンターワークショップ2014・イン・大洗 論文集, pages 11--12 2014年1月.
[26] 湯月亮平, 畑秀明, 松本健一, "開発者はどのようにしてコンフリクトを解消しているのか:コンフリクト解消の自動化に向けて," ウィンターワークショップ2014・イン・大洗 論文集, pages 31--32 2014年1月.
[27] 藤原新, 五田篤志, 玉田春昭, 角田雅照, 畑秀明, "ソフトウェア開発履歴を利用した風林火山モデルによる開発者の特性診断の試み," ソフトウェア工学の基礎,日本ソフトウェア科学会FOSE2013, pages 295-296 2013年11月.
[28] 角田雅照, 玉田春昭, 畑秀明, "ソフトウェア開発チームにおけるパーソナリティの影響に関する調査," SES2013併設ワークショップ「開発マネジメントにおける産学の問題共有と連携強化」, 2013年9月.
[29] 亀井靖高, 伊原彰紀, 畑秀明, 吉村健太郎, 吉田則裕, "第34回ソフトウェア工学国際会議ICSE2012 参加報告," 情報処理学会研究報告, number 5, pages 1-7 2012年7月.
[30] 佐々木唯, 石原知也, 堀田圭佑, 畑秀明, 肥後芳樹, 井垣宏, 楠本真二, "プログラム構造の簡略化によるメトリクス計測方法の改善," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume 112, number 164, pages 85-90 2012年7月.
[31] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "不具合予測に関する開発履歴メトリクス研究のサーベイ," ソフトウェア信頼性研究会第7回ワークショップ(FORCE2011)論文集, number 3-1, 2011年11月.
[32] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "ソースコードの構造に対する体系的変更内容の復元," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume 111, number 168, pages 31-36 2011年7月.
[33] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "ソースコードの構造に対する体系的変更内容の復元," 電子情報通信学会技術研究報告, volume 111, number 168, pages 31-36 2011年7月.
[34] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "メソッドに対するコメント文記述の変更履歴とメソッドの不具合との関係に関する実証的考察," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume 110, number 336, pages 13-18 2010年12月.
[35] 森井亮介, 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "メソッド呼び出しに関する不具合修正での変更作業の分析," 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, volume 109, number 456, pages 55-60 2010年3月.
[36] 畑秀明, 森井亮介, 水野修, 菊野亨, "開発履歴データのマイニングによるメソッド呼び出し修正の定量的分析," ソフトウェア信頼性研究会第6回ワークショップ(FORCE2010)論文集, pages 55-62 2010年3月.
[37] 畑秀明, 森井亮介, 水野修, 菊野亨, "不具合修正履歴の理解に向けたソースコードの変更解析," ウィンターワークショップ2010・イン・倉敷 論文集, pages 3--4 2010年1月.
[38] 森井亮介, 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "プログラム依存グラフを用いた不具合修正の解析," SES2009併設ワークショップ 「ソフトウェア開発マネジメントのための測定と分析」, 2009年9月.
[39] 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "スパムフィルタリングに基づくフォールトプローンモジュール検出器の開発," 日本信頼性学会第17回春季信頼性シンポジウム, number 17, pages 23-26 2009年6月.
[40] 平松道久, 畑秀明, 水野修, 菊野亨, "フォールトプローンモジュール検出器における事前学習効果検証," ソフトウェア信頼性研究会第5回ワークショップ(FORCE2009)論文集, pages 35-41 2009年3月.
[41] 肥後芳樹, 石尾隆, 渡辺結, 出張純也, 畑秀明, 三宅達也, 水野修, 丸山勝久, "第30回ソフトウェア工学国際会議(ICSE2008)参加報告," 情報処理学会研究報告, number 93, pages 33-39 2008年9月.
[42] 中渡瀬秀一, 河野隆志, 嶺真一, 畑秀明, "複数文書からの人物時系列情報の抽出手法," 電子情報通信学会技術研究報告. OIS, オフィスインフォメーションシステム, volume 107, number 348, pages 33-36 2007年11月.
[43] 中島基晶, 畑秀明, 秋吉政徳, "BBSにおける検索クエリ文と記事中の単語間関連度を用いた記事検索方式," 電気学会研究会資料. IS, 情報システム研究会, number 16, pages 5-8 2007年6月.