著書
[1] 秋山雅俊, 飯田元, 木曽晋也, 木根秀隆, 栗田存, 香村求, 長岡良蔵, 中村修, 西川広, 拜原正人, 樋口登, 神谷芳樹, 安田守, 大杉直樹, 阪井誠, 楠本真二, 肥後芳樹, 遠藤潤, 小久保岩生, 新田一樹, EASE協調フィルタリングによるプロジェクトの特性予測, 独立行政法人情報処理推進機構ソフトウェア・エンジニアリング・センター(編), IT プロジェクトの「見える化」〜下流工程編〜, 第6.5章, pages 103-107 株式会社日経 BP, 2006年.
監修
[1] (著)AlbertEndres, Dieter Rombach, (訳)吉舗紀子, (監修)飯田元, 大杉直樹, 大平雅雄, 楠本真二, 阪井誠, 新海平, 松村知子, 門田暁人, ソフトウェア工学・システム工学ハンドブック―エンピリカルアプローチによる法則とその理論, 株式会社コンピュータ・エージ社, 2005年.
論文誌
[1] 中道上, 阪井誠, 島和之, 松本健一, "ユーザの振る舞いによるWebユーザビリティの低いページの検出," ヒューマンインタフェース学会論文誌, volume 8, number 1, pages 31-40 2006年2月.
[2] 大平雅雄, 横森励士, 阪井誠, 岩村聡, 小野英治, 新海平, 横川智教, "ソフトウェア開発プロジェクトのリアルタイム管理を目的とした支援システム," 電子情報通信学会論文誌D-I, volume J88-D-I, number 2, pages 228--239 2005年2月.
[3] 阪井誠, 中道上, 島和之, 中村匡秀, 松本健一, "WebTracer:視線を利用したWebユーザビリティ評価環境," 情報処理学会論文誌, volume 44, number 11, pages 2575--2586 2003年11月.
[4] 阪井誠, 久保田益史, 沖田昌也, 松本健一, 鳥居宏次, "レガシーな組み込みソフトウェアの改良支援ツール," 電子情報通信学会論文誌, volume J84-D-I, number 6, pages 745--754 2001年6月.
国内会議(査読付き)
[1] 阪井誠, 中道上, 島和之, 松本健一, "WebTracer:視線を利用したWebユーザビリティ評価環境," ソフトウェアシンポジウム2003, pages 139-148 2003年7月.
[2] 井垣宏, 阪井誠, 飯田元, 松本健一, "助手型秘書」エージェントシステムによるスケジュール調整支援," ソフトウェアシンポジウム2002, pages 25--34 2002年7月.
[3] 内田眞司, 島和之, 阪井誠, 松本健一, "ソフトウェアオーバーホール手法の評価実験," ソフトウェアシンポジウム2002, pages 116--121 2002年7月.
[4] 阪井誠, 井垣宏, 飯田元, "複数の組織に所属するユーザを支援するマルチロールコミュニケータと権限の委譲機構," ソフトウェアシンポジウム'2001論文集, pages 79--84 2001年7月.
[5] 阪井誠, 松本健一, 井上克郎, "Operation Probe: ユーザー操作の記録環境の提案," ソフトウェアシンポジウム'2000論文集, pages 206--212 2000年6月.
研究会・全国大会等
[1] 福嶋祥太, 中道上, 岡田保紀, 大平雅雄, 阪井誠, 島和之, 松本健一, "Webページ閲覧時の印象評価のための脳波計測実験," 第46回人間工学会大会, 講演集CD-ROM, 2005年6月.
[2] 戸田航史, 中道上, 島和之, 大平雅雄, 阪井誠, 松本健一, "Webページ閲覧者の視線に基づいた情報探索モデルの提案," 情報処理学会研究報告, HI研究会, volume 2005-HI-113, number 52, pages 35-42 2005年5月.
[3] 栗山進, 中道上, 阪井誠, 島和之, 松本健一, "Web閲覧者の視線情報とWebユーザビリティの相関関係," ソフトウェア・シンポジウム2004, pages 32--35 2004年6月.
[4] 阪井誠, 大平雅雄, 横森励士, 松本健一, 井上克郎, 鳥居宏次, "EPM: 導入の容易な開発データ自動収集・分析支援システムの試作 ---お手軽にリアルタイムの生データ---," ソフトウェア・シンポジウム2004, pages 119--127 2004年6月.
[5] 大平雅雄, 横森励士, 阪井誠, 松本健一, 井上克郎, 鳥居宏次, "Empirical Project Monitor: プロセス改善支援を目的とした定量的開発データの自動収集・分析システムの試作," 電子情報通信学会技術報告, ソフトウェアサイエンス研究会, number SS2003-48, pages 13--18 2004年3月.
[6] 阪井誠, "効果的なデータ収集とプロセス改善について ー お手軽にリアルタイムの生データー," 坂本記念 SEA-SPIN ワークショップ, 2004年1月.
[7] 中道上, 阪井誠, 島和之, 松本健一, "視線情報を用いたWebユーザビリティ評価の実験的検討," 情報処理学会研究報告, ソフトウェア工学, volume 143, pages 1--8 2003年7月.
[8] 井垣宏, 阪井誠, 飯田元, 松本健一, "気の利いた処理を行う秘書エージェントシステム," 電子情報通信学会技術研究報告, ソフトウェアサイエンス研究会, volume 101, number 240, pages 41--47 2001年7月.
[9] 阪井誠, 久保田益史, 沖田昌也, 松本健一, 鳥居宏次, "レガシーな組込みソフトウェア改良のための支援ツール," ソフトウェア・シンポジウム'99, pages 59--66 1999年6月.
[10] 阪井誠,久保田益史, "小規模な改造工数の見積り尺度の提案," ソフトウェアシンポジウム'98論文集, pages 200--205 1998年6月.
[11] 阪井誠, 久保田益史, 松本健一, 鳥居宏次, "組込みソフトウェア改造時の作業配分を容易にする改造工数の見積もり尺度の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ソフトウェアサイエンス, volume 98, number 675, pages 39--46 1998年3月.
[12] 阪井誠,松本健一,鳥居宏次, "ダウンサイジング時代のプロセス改善モデル," ソフトウェアシンポジウム'95論文集, pages 131--140 1995年6月.
[13] 阪井誠, 松本健一, 鳥居宏次, "ソフトウェアプロセスの動的な変更部分の分析によるプロジェクト運営実践技術のモデル化とプロセス改善," 情報処理学会ソフトウェア工学研究報告, volume 94, number 43, pages 41--48 1994年.