論文誌
[1] 田村晃一, 門田暁人, 松本健一, "欠損値処理法を用いた工数予測におけるデータ件数と予測精度の関係," コンピュータソフトウェア, volume 27, number 2, pages 100-105 2010年5月.
[2] 田村晃一, 亀井靖高, 上野秀剛, 森崎修司, 松本健一, "修正確認テスト規模の低減を目的としたコードレビュー手法," 情報処理学会論文誌, volume 50, number 12, pages 3074-3083 2009年12月.
[3] 田村晃一, 柿元健, 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, 大杉直樹, "工数予測における類似性に基づく欠損値補完法の実験的評価," コンピュータソフトウェア, volume 26, number 3, pages 44-55 2009年8月.
[4] 田村晃一, 池田隼, 國島丈生, 横田一正, "パノラマ画像の4次元配置による仮想空間の拡張," 日本データベース学会Letters, volume 6, number 1, pages 101-104 2007年6月.
国際会議
[1] Koichi Tamura, Takeshi Kakimoto, Koji Toda, Masateru Tsunoda, Akito Monden, and Ken-ichi Matsumoto, "Empirical Evaluation of Missing Data Techniques for Effort Estimation," In Proc. of International Workshop on Software Productivity Analysis And Cost Estimation (SPACE2008), pages 4-9 December 2008.
国内会議(査読付き)
[1] 田村晃一, 柿元健, 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, 大杉直樹, "工数予測における類似性に基づく欠損値補完の効果," ソフトウェア工学の基礎XIV, 日本ソフトウェア科学会 FOSE2007, pages 85-93 2007年11月.
表彰・受賞
[1] 田村晃一, "奈良先端科学技術大学院大学 最優秀学生賞," , 2009年3月.
研究会・全国大会等
[1] 高井雄治, 田村晃一, 森崎修司, 松本健一, "Webアプリケーションを対象とした故障モード影響解析の試行," 情報処理学会研究報告, ソフトウェア工学研究会, 2009年10月.
[2] 田村晃一, 亀井靖高, 上野秀剛, 森崎修司, 松村知子, 松本健一, "見逃し欠陥の回帰テスト件数を考慮したコードレビュー手法," 電子情報通信学会技術研究報告, volume 108, number 173, pages 61-66 2008年7月.
[3] 田村晃一, 柿元健, 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, "プロジェクト間の類似性に基づくソフトウェアメトリクスの欠損値の補完," ソフトウェア信頼性研究会 第4回ワークショップ, pages 17-23 2007年6月.