解説
[1] 戸田航史, 松本健一, 大岩佐和子, 押野智樹, "ソフトウェア開発における工程別生産性に関する分析," 経済調査会研究レビュー, number 8, pages 33-45 2011年3月.
[2] 戸田航史, 松本健一, 押野智樹, 高橋昭彦, "ソフトウェア開発における適正工期に関する分析," 経済調査研究レビュー, number 7, pages 38-46 2010年9月.
論文誌
[1] 小林 寛武, 戸田 航史, 亀井 靖高, 門田 暁人, 峯 恒憲, 鵜林 尚靖, "11種類のfault密度予測モデルの実証的評価," 電子情報通信学会論文誌D, volume J96-D, number 8, pages 1892-1902 2013年8月.
[2] 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, "重回帰分析とプロジェクト類似性を用いたハイブリッド工数見積もり方法の提案," コンピュータソフトウェア, volume 30, number 2, pages 227-233 2013年4月.
[3] 戸田航史, 門田暁人, 松本健一, "ソフトウェア開発工数予測のためのフィットデータ選定方法," 情報処理学会論文誌, volume 50, number 11, pages 2699-2709 2009年11月.
[4] 田村晃一, 柿元健, 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, 大杉直樹, "工数予測における類似性に基づく欠損値補完法の実験的評価," コンピュータソフトウェア, volume 26, number 3, pages 44-55 2009年8月.
[5] 瀧進也, 戸田航史, 門田暁人, 柿元健, 角田雅照, 大杉直樹, 松本健一, "プロジェクト類似性に基づく工数見積もりに適した変数選択法," 情報処理学会論文誌, volume 49, number 7, pages 2338-2348 2008年7月.
国際会議
[1] Satoshi Uchigaki, Shinji Uchida, Koji Toda, and Akito Monden, "An Ensemble Approach of Simple Regression Models to Cross-Project Fault Prediction," In Proc. 13th of International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking and Parallel/Distributed Computing (SNPD 2012), pages 476-481 August 2012.
[2] Koji Toda and Ken-ichi Matsumoto, "Automated Classification of Users Statement in Requirement Specification Phase," In the Joint Conference of the 21th International Workshop on Software Measurement and the 6th International Conference on Software Process and Product Measurement (IWSM/MENSURA 2011) Fast Abstracts, pages 34-37 November 2011.
[3] Koji Toda, Akito Monden, and Ken-ichi Matsumoto, "Fit Data Selection Based on Project Features for Software Effort Estimation Models," In Proc. International Conference on Advances in Computer Science and Engineering (ACSE 2010), pages 82-88 March 2010.
[4] Koichi Tamura, Takeshi Kakimoto, Koji Toda, Masateru Tsunoda, Akito Monden, and Ken-ichi Matsumoto, "Empirical Evaluation of Missing Data Techniques for Effort Estimation," In Proc. of International Workshop on Software Productivity Analysis And Cost Estimation (SPACE2008), pages 4-9 December 2008.
[5] Koji Toda, Akito Monden, and Ken-ichi Matsumoto, "Fit Data Selection for Software Effort Estimation Models," In the 2nd International Symposium on Empirical Software Engineering and Measurement (ESEM'08), pages 360-361 October 2008.
国内会議(査読付き)
[1] 松村知子, 吉田誠, 井手直子, 森崎修司, 戸田航史, 松本健一, "ソフトウェア開発の要件定義工程におけるユーザ・ベンダ間のコミュニケーション分析と活用方法," プロジェクトマネジメント学会 2011年度 春季研究発表大会予稿集, 2011年3月.
[2] 戸田航史, 門田暁人, 松本健一, "工数見積もりへのRandom Forestの適用について," ウィンターワークショップ2011・イン・修善寺, pages 107-108 2011年1月.
[3] 戸田航史, 門田暁人, 松本健一, "ソフトウェア開発工数予測における予測回避プロジェクトの選定とその効果," 中島震,鷲崎弘宜(編), ソフトウェア工学の基礎XVI FOSE 2009 , pages 229-236 2009年11月.
[4] 田村晃一, 柿元健, 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, 大杉直樹, "工数予測における類似性に基づく欠損値補完の効果," ソフトウェア工学の基礎XIV, 日本ソフトウェア科学会 FOSE2007, pages 85-93 2007年11月.
研究会・全国大会等
[1] 松村知子, 吉田誠, 井手直子, 森崎修司, 戸田航史, 松本健一, "ソフトウェア開発の要件定義工程におけるユーザ・ベンダ間のコミュニケーション分析と活用方法," プロジェクトマネジメント学会 2011年度 春季研究発表大会予稿集, pages 427-432 2011年3月.
[2] 渡邊瑞穂, 柿元健, 戸田航史, 門田暁人, 松本健一, "ソフトウェア開発工数予測における特異プロジェクト除去の効果," 日本ソフトウェア科学会第24回大会論文集CD-ROM(講演番号7B-2), 2007年9月.
[3] 田村晃一, 柿元健, 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, "プロジェクト間の類似性に基づくソフトウェアメトリクスの欠損値の補完," ソフトウェア信頼性研究会 第4回ワークショップ, pages 17-23 2007年6月.
[4] 戸田航史, "工数見積もりモデルの予測精度を低下させるプロジェクトの特徴分析," 情報処理学会, ウィンターワークショップ2006・イン・鴨川, volume 2006, number 2, pages 71-72 2006年1月.
[5] 戸田航史, 角田雅照, 門田暁人, 松本健一, "工数見積もりモデルで予測できないソフトウェアプロジェクトの特徴分析," 電子情報通信学会技術報告, ソフトウェアサイエンス研究会, number SS2005-74, pages 67-72 2005年12月.
[6] 戸田航史, 中道上, 島和之, 大平雅雄, 阪井誠, 松本健一, "Webページ閲覧者の視線に基づいた情報探索モデルの提案," 情報処理学会研究報告, HI研究会, volume 2005-HI-113, number 52, pages 35-42 2005年5月.