若林洸太, 門田暁人, 伊原彰紀, 玉田春昭, "コードクローンと使用ライブラリに着目したオープンソースソフトウェアの進化の定量化," 研究報告ソフトウェア工学(SE), 2015-SE-190(2), pp. 1-6 2015年12月.
ID 1119
分類 研究会・全国大会等
タグ clone code evolution focusing libraries open quantifying software source used
表題 (title) コードクローンと使用ライブラリに着目したオープンソースソフトウェアの進化の定量化
表題 (英文) Quantifying the Evolution of Open Source Software Focusing on Code Clone and Used Libraries
著者名 (author) 若林洸太,門田暁人,伊原彰紀,玉田春昭
英文著者名 (author) ,Akito Monden,Akinori Ihara,Haruaki Tamada
編者名 (editor)
編者名 (英文)
キー (key) ,Akito Monden,Akinori Ihara,Haruaki Tamada
書籍・会議録表題 (booktitle) 研究報告ソフトウェア工学(SE)
書籍・会議録表題(英文)
巻数 (volume) 2015-SE-190
号数 (number) 2
ページ範囲 (pages) 1-6
組織名 (organization)
出版元 (publisher)
出版元 (英文)
出版社住所 (address)
刊行月 (month) 12
出版年 (year) 2015
採択率 (acceptance)
URL
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract)
論文電子ファイル 利用できません.
BiBTeXエントリ
@inproceedings{id1119,
         title = {コードクローンと使用ライブラリに着目したオープンソースソフトウェアの進化の定量化},
        author = {若林洸太 and 門田暁人 and 伊原彰紀 and 玉田春昭 },
     booktitle = {研究報告ソフトウェア工学(SE)},
        volume = {2015-SE-190},
        number = {2},
         pages = {1-6},
         month = {12},
          year = {2015},
}