松本健一, "エンピリカルソフトウェア工学の現状と展望:SELが遺した13の教訓," SEC Journal, 1(2), pp. 6-13 2005年4月.
ID 366
分類 招待論文
タグ
表題 (title) エンピリカルソフトウェア工学の現状と展望:SELが遺した13の教訓
表題 (英文)
著者名 (author) 松本健一
英文著者名 (author) Ken-ichi Matsumoto
キー (key) Ken-ichi Matsumoto
定期刊行物名 (journal) SEC Journal
定期刊行物名 (英文)
巻数 (volume) 1
号数 (number) 2
ページ範囲 (pages) 6-13
刊行月 (month) 4
出版年 (year) 2005
Impact Factor (JCR)
URL
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract)
論文電子ファイル 104.pdf (application/pdf) [一般閲覧可]
BiBTeXエントリ
@article{id366,
         title = {エンピリカルソフトウェア工学の現状と展望:SELが遺した13の教訓},
        author = {松本健一},
       journal = {SEC Journal},
        volume = {1},
        number = {2},
         pages = {6-13},
         month = {4},
          year = {2005},
}