伏田享平, 亀井靖高, 川口真司, 飯田元, "定量的測定データの体系化に基づいた開発プロセステーラリング方式の提案," 満田 成紀,羽生田 栄一(編), ソフトウェアエンジニアリング最前線2006, SES2006, pp. 51-58 2006年10月.
ID 461
分類 国内会議(査読付き)
タグ
表題 (title) 定量的測定データの体系化に基づいた開発プロセステーラリング方式の提案
表題 (英文)
著者名 (author) 伏田 享平,亀井 靖高,川口 真司,飯田 元
英文著者名 (author)
編者名 (editor)
編者名 (英文)
キー (key) Kyohei Fushida,Yasutaka Kamei,Shinji Kawaguchi,Hajimu Iida
書籍・会議録表題 (booktitle) 満田 成紀,羽生田 栄一(編), ソフトウェアエンジニアリング最前線2006, SES2006
書籍・会議録表題(英文)
巻数 (volume)
号数 (number)
ページ範囲 (pages) 51-58
組織名 (organization)
出版元 (publisher)
出版元 (英文)
出版社住所 (address)
刊行月 (month) 10
出版年 (year) 2006
採択率 (acceptance)
URL
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract)
論文電子ファイル 利用できません.
BiBTeXエントリ
@inproceedings{id461,
         title = {定量的測定データの体系化に基づいた開発プロセステーラリング方式の提案},
        author = {伏田 享平 and 亀井 靖高 and 川口 真司 and 飯田 元},
     booktitle = {満田 成紀,羽生田 栄一(編), ソフトウェアエンジニアリング最前線2006, SES2006},
         pages = {51-58},
         month = {10},
          year = {2006},
}